GOODBOY.愛犬と過ごす楽しい日々

アニマルコミュニケーターくどうまさみの日常ブログです♪

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

癒しのクレア

クレアはいつもラルフに寄り添い
ラルフの身と心を癒してくれていました。



ラルフはクレアから元気を貰ってたね。
クレアが居てくれたから頑張れたんだね。

ありがとうクレア。ありがとうラルフ。

IMG_95_20130927152351872.jpg

先日お散歩友達のキキちゃんママから
ラルフにお花を頂いたときのこと...

ラルフより一足先に
虹の橋に旅立ったキキちゃん。

IMG_20130928003246a0d.jpg

キキちゃんを思い出し涙していたママにも
クレアはそっと寄り添い、キキちゃんと
そっくりの動作をして癒してくれました。

IMG_9572.jpg

クレアは気持ちがわかる優しい子です。

わたしが泣いてる時もじーと目を見て
顔をペロペロ舐めて癒してくれています。



キキちゃんと遊んだ思い出の写真。

ラルフ、キキちゃんと逢えたかな?
いっぱい走ってボール遊びしてるかな?

クレアとみんなが元気になれるように
虹の橋から見守っていてくださいね。

| クレア | 16:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出の河原

昨日は矢作川に遊びに行ってきました。

IMG_7916.jpg

ラルフとの思い出がいっぱいの河原...

IMG_7922.jpg

クレアはひとりになっても大丈夫だよね。

IMG_7924.jpg

いつだってお兄ちゃんと一緒だよ。

IMG_7926.jpg

クレアのこと見守ってくれてるよ。

IMG_7929.jpg

お兄ちゃんはクレアが大好きだったよ。

IMG_7930.jpg

風と一緒に気配を感じたら...

IMG_7938.jpg

きっと近くまで来てるんだよね。

IMG_7939.jpg

だから笑顔で頑張ろうね。

IMG_7940.jpg

いっぱい走って!

IMG_7949.jpg

いっぱい遊んで!

IMG_7951.jpg

クレアの楽しそうな顔...

IMG_7953.jpg

お兄ちゃんはきっと喜んでくれてるよ。

IMG_7960_20130926145927762.jpg

河原に咲いていた"天上の花"曼珠沙華。
花言葉は「また会う日を楽しみに」

IMG_7967.jpg

愛しい愛しいラルフ...
きっとまた会える日がくるよね。

| 海•川遊び | 15:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手作りごはんの思い出

ラルフは子供の時から
手作りごはんを食べていました。

この写真はラルフが9ヶ月で
手作りごはんを始めた頃に撮りました。

ラルフの眼差しが、ごはんではなく
ちゃんとわたしを見てくれてます。
ごはんの時はラルフがわたしを
リーダーと認めていたということですね。



今日は手作りごはんのこと
ラルフとの思い出を綴りたいと思います。

***

ごはんの準備を始めるといつも
フタリでキッチンに並んで待ってたね。



包丁で野菜を切り始めると
こんな風に近くに寄って来て...



生のキュウリや大根、キャベツを
ポリポリと美味しそうに食べてました。

作ってる間もお楽しみが一杯だったね。



ごはんを食べる前にはこの笑顔!

「お腹すいたー早く食べたいよ~」



ラルフが病気になってからは
食事療法をいろいろ勉強しました。

毎朝にんじんジュースも飲んでいました。



「今日も美味しかったよ!」って
完食して舌をペロッとしたラルフです。

いつも残さず食べてくれてありがとね。

fc2blog_201309211608055da.jpg

食べた後はソファーでゴロゴロ~♪



手作りのオヤツも大好きだったね。

これはラルフが亡くなる二日前に食べた
ブルーベリージャムのパンケーキ。
お姉ちゃんがラルフに作ってくれました。



12年8ヶ月の間
一度もごはんを残した事なかったラルフが
8月に入り少しづつ残すようなり

最期は柔らかくしたドッグフードも
食べるのを拒否するようになりました。

(写真は亡くなる2日前のラルフです)



でも...手作りごはんだけは前日まで
しっかりと立って食べてくれたのです。

そのお陰で最後まで体重が減る事はなく
病気とは思えない美しい艶艶の毛並みで
旅立って逝くことができました。。。

そのことが、とても嬉しかったです。

ラルフの手作りごはんメニューを
思い出の記録として載せておきます。

≫ Read More

| フード | 12:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月命日

今日はラルフの初めての月命日。

1日早かったけど昨日の夜
みんなで集まって食事をしました。



ラルフが居ないと大人しいクレア。
前まではお裾分けもらうのに
フタリでバタバタしてたのにね…



食事は簡単に
酢豚、麻婆豆腐、ひじき煮、ワンタン。



ayuがシュークリームを作ってくれました。
ラルフにお供え、喜んでるかな?



いつもこんな風に
テーブルの下から見てたよね。

ラルフに会いたいよ。
会いに来てくれないかな。

| ラルフ | 17:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラルフからの遺言

ラルフは虹の橋を渡る2ヶ月前に
信頼できるコミュニケーターの方から
遠隔によるセッションを受けました。

セッションではラルフからの遺言といえる
貴重な言葉を幾つか聞く事ができました。

IMG_95.jpg

そして、一生懸命生きることの大切さ
心や魂、愛は
ずっと一緒にいられるということ...
ラルフから教わることができました。

セッション内容はラルフへの5つの質問と
私達から伝えたいことに対する
ラルフからの返答になっています。

宜しければ読んで頂けると嬉しいです。

≫ Read More

| ラルフ | 12:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お花とメッセージ

ラルフが虹の橋に旅立った後
沢山の方からお花を贈って頂きました。

この場をお借りして、あらためて
心よりお礼のご挨拶をさせて頂きます。

今までラルフを可愛がって頂き
本当に本当にありがとうございました。

P6306983.jpg

ラルフとの最後のお別れに
自宅まで会いに来てくれたお友達
ご近所の方、そして
ラルフの実家のご家族からの
お花達は棺の中に入れさせて頂きました。

2_2013091019412459f.jpg

ラルフが通院していた病院の先生
遠方のお友達、クレアの実家からも
宅配便でお花が次々と届きました。

P8227726.jpg

いつもラルフと一緒に行ってた
ラーメン店「味楽」の方からは
ラルフが大好きだったチャーシューを
お花と一緒にお供えにと頂きました。

P9057831.jpg

ご近所のお散歩友達からも
沢山の綺麗なお花を頂きました。

ラルフは本当に倖せな子です。
ありがとうございました。

P9077848.jpg

クレアがお花をクンクン。
「お兄ちゃん良かったね!嬉しいね!!」

P8227687.jpg

SNSでもラルフの写真を見て
沢山のメッセージを贈って頂きました。

頂いたメッセージは海外からも含め
250件以上ありました。

皆さんのお気持ちに感謝の意を込めて
その中の一部を掲載させて頂きます。

ラルフに心を寄せて頂いたメッセージ
本当に本当にありがとうございました。

≫ Read More

| ラルフ | 15:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空高く...

ラルフが旅立った翌日
長楽寺にて立会葬を行いました。

P6296961_20130909154622ffa.jpg

立派な木製の棺の中に
いつも遊んでいたボールと
12年間愛用していたリードとカラー
お友達からのメッセージカード
大好きなオヤツをいっぱい入れて...

P6296942_20130909154621fd4.jpg

ラルフが一番よく似合ってた
DOG DEPTの赤のラインのシャツを着て
沢山のお花に囲まれ...

家族全員が見守る中
空に向かって高く高く昇っていきました。

IMG_9481.jpg

ラルフ大好き大好き。ありがとうね。
ずーとずーと一緒だよ。

いつか逢う日まで...またね、バイバイ。

| ラルフ | 17:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の言葉

ラルフが旅立った日のこと。

思い起こすと辛くて切なくて
涙が止まらなくなるけど...

IMG_7232_20130906155713215.jpg

ラルフが立派に生き抜いた姿を
しっかりと胸に刻み付ける為にも
このブログに綴りたいと思います。

≫ Read More

| ラルフ | 23:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラルフの旅立ち

2013年8月20日21時20分。
私達の大切な大切なラルフが
虹の橋を渡っていきました。

IMG_9449.jpg

ラルフは最後の最後まで
ラルフらしく立派に生き抜きました。

頑張ったラルフに今までで
一番のご褒美をあげたいです。

ラルフには言葉では言い尽くせないくらい
感謝と愛おしさの気持ちでいっぱいです。

今はただ虹の橋でゆっくり休んで
安らかに過ごせる事を心から祈ってます。

| ラルフ | 15:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |